About Us

 高齢者が自立し、社会に参画することで活力ある超高齢社会の実現を願って10年ほど前に設立された一般社団法人シニア社会学会では、ICT(情報通信技術)を利用して高齢者の孤立化を防ぎ、QOL(生活の質)の向上を図ることを狙いとして、調査研究を続けてまいりました。

 高齢者とICTというと、安否確認や緊急時対応が取り上げられるのが普通です。しかし、私たちは見守られるという受け身的な存在としての高齢者ではなく、自らが主体的能動的に社会にかかわっていくことで、高齢者自身がプレイヤーとして社会に参画していけると確信しております。

 (「ICTによる高齢者孤立防止モデル開発事業」報告書より袖井孝子シニア社会学会会長の巻頭言を引用)

 

VoViTサービスに係わる団体は、このような共通の想いを持って集っています。

そして、研究で得られた成果を、実際の社会に適用することを目指し、VoViTという高齢者コミュニケーション支援システムを世に送り出そうとしています。


概要 | プライバシーポリシー | Cookie Policy | サイトマップ
Copyright 2011 Research Institute of Information-Environment Design CO.,LTD